周邊景點spots

>Spots

先民トンネル

松瀧瀑布より天地眼歩道に沿って上方向に向かい歩き、このトンネルを抜けると困難からの転機が訪れ、暗く狭い場所から急に開けた場所に着いた感覚があります。唐突に連なる山々、杉林の緑、白雲が左に流れ、青龍が右に回り、川のせせらぎには小魚がのんびり泳ぎ、沢山の大きな石の上には渓流の鳥たちが踊っているのだけが見られます。まるで桃源郷のような美しい景色が瞼に焼き付き、心も体もスムーズにさせてくれます。
 
このトンネルは先人たちが山を開き、木馬(人の手で丸太を運ぶための運搬道具)により木材を運んだ通路です。
木馬での運搬には前後2名が協力する必要があり、坂道を上る際には前から引き後ろから押し、下りの際には前が抑えて後ろが引っ張るという、辛く危険なものです。
トンネルの高さは170㎝、幅100㎝、長さ約20メートルです。当時は徒手でトンネルを穿ち、1年以上の月日をかけて完成させました。謙遜と感謝の心で、先人たちの汗水を流した苦労を追想しましょう。
  • 旅館位置
  • 景點位置